既卒

成長できているのか不安…そんなときは?

2021.2.15

こんにちは!クオキャリア事務局です。

技術職でもある歯科衛生士のお悩みでよくあるのが、「経験年数に対して、スキルが身についているのか分からない」というもの。

・教えてくれる先輩がいないので、成長しているのかわからない

・やり方が合っているのかわからないまま、自己流で進めてしまっている

・周りの期待に応えられているのか不安

医院によって方針や業務内容が違うため、「衛生士としての成長度」をはかるのは意外と難しいもの。
「自分の医院ではできていると思っていたけど、学生時代の同期と話していたら後れを感じた…」という経験がある方もいるのではないでしょうか。

自分の衛生士レベルを知りたいと思ったら

就職イベントで他院のDHの話を聞いてみる

自分のスキルや悩みについて、親しい友人には逆に話しにくいこともありますよね。そこでオススメなのが、思い切って第三者と話してみること。

とはいえ、衛生士業務について分かっていて、知り合いじゃない人なんていない…
そんな時に使えるのが、就職イベントです。

クオキャリアDH就活フェスは、全出展医院必ず在籍DHが来場。
年が近い人から先輩まで、いろいろなDHのキャリアストーリーを聞いたり、質問したりできるので、自分が今どのくらいのレベルなのか比較することができますよ。

春のDH就活フェスのご案内はコチラ

研修会やセミナーに参加してみる

歯科衛生士会や企業など、さまざまな団体が歯科衛生士のスキルアップに関するセミナーを行っています。
知識を学んだり、直接技術を指導してもらえたりするほか、今のレベルを知るのにもピッタリ!
中には無料のものもあるので、自分の興味・関心に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

医院で講習会費支給などの制度がある場合は、院長や先輩に相談してみるのもオススメです。

まとめ

「このままでいいのかな」「成長できてない」という気持ちが大きくなると、やりがいが感じられなくなってしまうことも。
まずは自分の現在地を把握して、そこから目標を立てていきましょう!

***********

【歯科衛生士限定/就職・転職のお悩み受付中!】
気になることがあれば、下記フォームよりお気軽にお送りください。
こちらのブログで順番にお答えしていきます。

お問い合わせはコチラ

***********
優良な転職・復職先多数!歯科衛生士求人ならクオキャリア

会員登録すると見学応募やメッセージのやりとりも簡単です!