新卒

【お悩み相談】新型コロナで就活はどうなる?

2020.5.11

こんにちは!クオキャリアDH就活フェス事務局です。

最終学年の皆さんにとって、就職活動は「学生生活」や「国試勉強」と並ぶ一大事。
今回は新型コロナウィルスによる外出自粛などにより、どんな影響が出てくるかを考えてみましょう。

夏~秋にかけて例年以上に忙しい可能性あり

学校や地域によって違いがありますが、通常のおすすめ就活スケジュールはこんな感じ。

しかしながら、新型コロナウィルスで学校のスタートが遅れている今、夏休みや後期に授業や実習が延期となり、8月以降忙しくなる可能性大!
そうなると就活にかけられる時間が限られることが考えられます。

焦って失敗しないために


就活で一番困るのは、来年春の入職後に「ミスマッチ」が起こること。
「時間がない」「忙しい」からと就活に手が付けられないと、あとあと大変!
後半忙しくなることが予想される皆さんこそ、早めに就活をスタートすることが大切です。

今できる就活って?

お家にいる時間が長い今だからこそ、じっくり取り組めることがあります。
それが、「情報収集」と「ジブン研究」!
就職先を決める際の基礎となる部分なので、今からしっかり考えましょう。

情報収集

STEP1 いろいろな医院の求人情報を見てみる

STEP2 「いいな!」と感じる医院をピックアップ

STEP3 それらの医院を「いいな!」と感じた理由を考える

ジブン研究

STEP1 未来の自分を想像してみよう!

なりたい衛生士像は、一人ひとりみんな違うもの。
自分がどんな衛生士になりたいか、2年後、5年後などまずは近い未来のことから想像してみましょう!
また、その際にプライベートのことも合わせて考えてみるのがオススメ。仕事とプライベートをどんな風に両立していきたいか、考えてみてください。

STEP2 自分の関心について考えよう!

これまでの実習で行った職場や①の情報収集で、「いいな!」と感じた医院について、その理由を考えてみましょう。
【仕事内容】【待遇や勤務条件について】【雰囲気について】いろいろ書きだしてみると、気になることに傾向があることに気が付くはず。

それをじっくり考えてみると、あなたの「就活の軸」が見えてきますよ。

まとめ

夏休み以降忙しくなる皆さんにとって、今がじっくり考えるチャンス!
まずは情報収集&ジブン研究を通して、あなたの「理想の職場」について考えてみましょう。