新卒 既卒

【歯科衛生士職場レポ vol.145】学んだ知識はきっと役立つ!

2020.1.15

こんにちは!
クオキャリアDH就活フェス事務局です。

毎週水曜日は職場レポをお送りします!

今週お話を伺ったのは、衛生士学校の夜間部出身のDHさん3名
セカンドキャリアとしてDHの道を選んだきっかけや、在学中のお話を伺いました。

3名とも歯科助手を経験してから衛生士学校に入学されたそうなのですが、共通して出てきた言葉が、「歯科助手のときには、歯科のことが表面上しか理解できていなかった」ということ。
衛生士学校に入り、解剖学や生物学などさまざまな知識を学んだことで、一つひとつの仕事にしっかりと中身が伴うようになったんだそうです。

もしかしたら、皆さんが学校で学ぶ中で、「この勉強は臨床で役に立つのかな?」と疑問に思うこともあるかもしれません。
でも、口腔内で起こっていることをきちんと理解するためには、専門的な幅広い知識が必要なんだろうなと、今回の取材で改めて感じました。

***********

≪クオキャリア 春のDH就活フェス≫
東京  2020年3月8日(日)CIRQ新宿
大阪  2020年3月8日(日)なんばスカイオ

詳細はこちらから→https://www.webqua.jp/fes/

歯科衛生士求人はクオキャリア